FC2ブログ
post image

ハーバリウム2つめ

フェリシモ(SeeMONO)「びんの中に閉じ込めた植物標本 手づくりハーバリウムキットの会」4:AURINKO(太陽)見本の写真のようにはなかなかうまくいかぬものです。オレンジは見た目とか色的に好きなので、素材に入ってて嬉しい。今回はお花が白系なので、さっぱりした印象です。今回はアジサイを切らなさ過ぎて下がガラガラ、上がモサモサになってしまいました。加減が難しいです。...

post image

昔のキットをやっつける

フェリシモ 「質感プラスでおしゃれ度アップベロアとチュールのガーリーヘアゴムの会」もう何年も前に購入してあったキット。調べたら7回シリーズのようで。手付かずで残っていたのは6回分…。なぜ作らなかったのか、覚えてます。作り方自体は簡単なんです。ほとんどぐし縫いでできてしまうんです。が、ベロアが問題で。伸びるしズレる。とても縫いにくいのです。それに加えて、切り口からベロアのけもけもが手や服につくし鼻もむ...

post image

はじめてのハーバリウム

フェリシモ(SeeMONO)「びんの中に閉じ込めた植物標本 手づくりハーバリウムキットの会」2:LINTU(小鳥)最近ずーっと気になっていたハーバリウム。フェリシモでキットが出たので当然飛びつく私。インスタとかでよく見るハーバリウムの多くは細長い瓶に植物が結構たくさん詰められているものが多いと思います。それに比べてこちらのキットは空間がちょっと多め。はじめて作ってみて、色々反省点あり。以下、自分メモ・メインの大...

post image

冬も終わろうというこの時期に

ミトン編みました。なぜ突然ミトンかというと、部屋の片づけをしたら段ボール箱の中から編みかけのミトンがみつかりまして。編みかけだったのは糸が細くてスカスカだったのでポイしたんですけど、なんか急に編み物熱に火がついて(12月末の話)。毛糸を買ってきて、編みかけだったのと同じ編み図のを編んだんですけど。私、編み物って適当で、ゲージとか無視なんです。まあ、当然そうなると大きさとかひどくて。2月なかばまでかか...

post image

少し前に作ったもの その2

フェリシモ「トルコ発 ポコポコした表情がかわいいリフ編みボディータオルの会」2.tepe(丘)リフ編みキットの2回目です。背中も楽に洗えるように長いタイプ。リフ編み自体がポコポコした感じで可愛いんですが、特にこの持ち手と本体の間の部分が物凄くプクプクで可愛い。渋い色合いのマルチカラーの刺繍糸。これでイーネオヤのカーネーションのヘアゴムをもう一度作ります。前に作ったのは濃いピンクだったので、春夏用に爽や...

いくみ
Page top