2014
05.25

JAN氏のドイリー♪

「Tatting theory and patterns」 Jan Stawasz著より
1402221
Doily set Ⅰの中の、小さいドイリーです。

1402222
この本を見て、一番最初に作りたい!と思った可愛らしいドイリー。
2段目のパターンが、隣のモチーフにつなぐところと外側になるところで
違っているので気が抜けず、最後までとっても楽しめました。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hanatsuki193.blog119.fc2.com/tb.php/203-1e9fe1e8
トラックバック
コメント
こんにちはー。
大物完成、おめでとうございますd(^_^o)
janさんのデザインは、どれも可愛いですよね〜!
フェリシモのビーズ入りタティングも、その後、続けていらっしゃいますでしょうか。
拝見出来るのを、楽しみにしておりますよ〜(*^ω^*)
はるdot 2014.05.27 14:36 | 編集
はるさん、こんにちは!
ありがとうございます。結構大きいんですが、これでもドイリーセットの小さい方(汗)。大きい方はモチーフを19個つなぐんですよ。いつか大きい方も作りたい…。
実はこのデザイン、20番レース糸と40番レース糸でそれぞれ作りました。jan氏のデザインは太糸でむっちり作るイメージだったんですが、思いの他 外国製の糸が日本製よりも同じ番手でも細かったので、今後どちらの番手で作ろうか決める為におためしで。日本製の20番で作ると大変大きな作品になってしまうのもあって、今後jan氏のデザインは40番で作ることにします~( ´艸`*)
フェリシモのビース入りタティングも作ってますよー!
実は最近タティングよりもクンストレースに浮気気味ですが、フェリシモのはキットで道具が揃っているため、とっつきやすくクンストレースを編む合間にちょこちょこ進めております。
次の記事の予定はクンストレースですが、その次くらいにUPできればと思っておりますので、楽しみにしていただけると嬉しいです~。
いくみdot 2014.05.27 21:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top