2017
03.12

冬も終わろうというこの時期に

Category: その他
ミトン編みました。

なぜ突然ミトンかというと、部屋の片づけをしたら
段ボール箱の中から編みかけのミトンがみつかりまして。
編みかけだったのは糸が細くてスカスカだったのでポイしたんですけど、
なんか急に編み物熱に火がついて(12月末の話)。

毛糸を買ってきて、編みかけだったのと同じ編み図のを編んだんですけど。
私、編み物って適当で、ゲージとか無視なんです。
まあ、当然そうなると大きさとかひどくて。
2月なかばまでかかって編んだんですけど、とてもここに載せられるようなものではなく。
左右の大きさも違うし、ミトンっていうより鍋つかみだし。

ということで、違う編み図のもので再チャレンジしました。
こんな感じで…。
1703091
棒針は昔ちょっとハマった時に、何種類かの太さのものを買ったものの、
棒針での輪編みはクンストレース時に無理って思ったので、
輪針1本で編んだんですけど、クンストレースを編む時に買った細いのしか
持っておらず、それで強引に編んでしまいました。
(そんなだから余計にサイズが合わなくなるんだよ)

そんなこんなで何とか完成。

「北欧のかわいいあみもの ミトン・くつ下・帽子」(日本ヴォーグ社)より
野間口由里子さんのぬくもりを伝える手づくりのある暮らし:No.30
1703092
これでもまだ左右の大きさが違う。
しかし許容範囲内(自分に甘い)

1703093
もう冬も終わりますよね。来年使うかな?
(編んだら満足なので使わないかも)

1703094
この本、発行日を見たら10年前でしたん…。
買ってすぐに1作品は編んだ覚えがあるんですけど、
その後10年間段ボール箱の中で眠ってたんだね…。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hanatsuki193.blog119.fc2.com/tb.php/326-a78ecfab
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top