2017
05.28

仕上げが楽だったレジン

Category: レジン
フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍
立体ジュエリーシリコーン型の会」
2.drop(しずく形) (改変あり)
1704301
今回も、前回と同じくチェーン短め、タッセル小さく、リボンなしです。

1704302
磨きはせずに、仕上げはニスのみです。
しかも、ハケとか使わずにそのままボトルにinしてから乾かしました。楽。
これからは全部ニス仕上げにしたいくらいだけど、
角があるタイプはまずいかな?
Comment:0  Trackback:0
2017
05.07

タイミングがとても良かったキット

Category: レジン
フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作る
レジンアクセサリーの会」
2.shimmer(ロングネックレス)
1704291
このシリーズの中で一番気になっていたキットがきたー!
そして偶然にも、4月末に大好きなアーティストさんのコンサートがあったんですが、
そのアーティストさんの新曲のジャケットの色合いがちょうどこんな感じでして。
これはもう間に合うから作るしかない!といそいそと作ってつけていきました。
(まあ、コンサート自体のカラーはあんまり関係なかったけど、こういうのは
気持ちですからね!自己満足でよろしいのですよ!)

1704292
見本はもうちょっと青が濃いんですが、ビビッてあまり濃くできませんでした。
でも、この写真より実物はもうちょっと青みがあって悪くはない出来(自分に甘い)

1704294
接写レンズで。
下部のカラーサンドのしゃりっとした感じが綺麗です。

1704295
この小さいパーツもなかなかうまく出来たと自画自賛。

レジンのパーツは小さいけど、いろんなテクニックが
ギュッと詰まっていて、とても楽しいです。
Comment:0  Trackback:0
2017
05.04

飛びついてしまったキット

Category: レジン
フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作る
レジンアクセサリーの会」
1.twinkle(ブローチ)
1704141
このシリーズ、どの回もデザインが可愛くて毎月楽しみです。

1704142
うん、でも大変だった。
何がって、レジンのパーツを作った後で
台座にするパーツの上に、諸々のパーツをレジンで固定するんですけど、
パールがね…転がるんだよね…。
この写真の下側に連なってる大小のパールが
もう本当に配置するのが大変で。
台座にするパーツが正面から見えないように小さめなので、
そこに無理やりこの数のパールを乗せるんだけど
片側を乗せれば反対側が落ちる、の繰り返しで
イライライライライライライライラ。
あー、今思ったけどマステで仮止めすれば良かったのかな?
作業中は夢中で思いつきませんでした。

1704143
スマホの接写レンズを100均で購入したので活用してみる。
レジンの彩色たのしぃぃぃぃぃ。

1704144
レジンパーツを型から取り出す時のむにゅり感がたまらないです。
Comment:0  Trackback:0
2017
04.23

続きの仕上げ

Category: レジン
フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍
立体ジュエリーシリコーン型の会」
1.column(角柱形) の完成(改変あり)
1704081
前回、磨きで心が折れてニスで誤魔化すも、
それすら綺麗にできなくて心が折れた続きです。

ニスで誤魔化した面は裏側にあたるので、
もう気にしないことにして仕上げに入りました。

本当はチェーンはもっと長くて、タッセルももっと長く作り、
ピンクのリボンを結ぶんですけど、好みの問題で
チェーンは短く、タッセルも小さめに、リボンはなしにしました。

1704082
本来レジンのパーツは2つ作るんですが、資材が余っていたので
3つ作っておきました(前回記事)。残ったパーツはどうしようかな…。
ストラップにつけたり、キーホルダーにつけたりしてもよさそう。
Comment:0  Trackback:0
2017
04.16

レジン磨きは苦手

Category: レジン
フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍
立体ジュエリーシリコーン型の会」
1.column(角柱形) の途中
1704071
型から取り出した状態。写真では一見綺麗な感じに見えますが

1704072
型に面していないレジン投入面は平らではありません。
また、最初にレジンを入れて硬化した部分の型の接触面は綺麗なんですが、
後から足した残り半分の接触面が若干デコボコしてしまったので

1704073
やすりで削りました。

1704074
頑張りました。で、表面がくもるので

1704075
磨きました。

1704076
しかし磨くのに根気が足りず、あまり綺麗に磨けない。
頑張ってこの程度。全然ピカピカにならない。心折れた。

というわけで、この後ニスを塗って誤魔化したんですけど
ニスもハケの跡がつかないように綺麗には塗れず。
モヤモヤしつつも、とりあえず初回だし、もういいやと仕上げに入りました。

今回はここまで。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top